一般社団法人ひろしまドリームマップ協会 代表理事
有限会社イーリンクス 代表取締役
株式会社ISO中国 代表取締役
ドリームマップ普及協会広島支部 支部リーダー
認定ドリマ先生

大切にしていること、好きなこと

”笑い” やさしさは体力 遊魚動緑荷

略歴

子ども二人育てる主婦から35歳で社会復帰。リストラを機に、「自分の道は自分で決める」と40歳で起業。WEBの製作会社とISOの審査会社二つの会社を経営。広島県の起業支援の専門家として特に女性の起業をサポート。
県の事業で行われた”一人親教育”で、シングルマザーのスキルアップに携わり、夢をイメージすることで受講者の意欲を持続させるサポートできないか、とドリームマップを導入。ドリマ先生になり、広島支部を立ち上げる。現在は広島県内の小中学校へ積極的にドリームマップ授業を広めている。

私のドリームマップ

”ドリマ先生が職業になる” 子どもたちの背中を押し続けてくれる先生、親にも先生にも子どもたちにもOKをいつでも出してくれる、そんな存在がドリマ先生。それが職業になっている。2020年にはドリームマップ世界大会@広島、同じ時代に生きている子どもたちが自分の国をどうしたいか、世界をどうしたいか、を伝え合う会を開催!

私のワンデイ☆ドリームマップ

参加者が主役。あなたが主役、一人一人が主役、そんな場を作っています。

参加者へのメッセージ

「人の夢を聞いてみんさい。」
人の夢を聞いたら、顔がにやける。
その時の自分をまず知る、それがスタート。